太宰府ひとり旅①太宰府天満宮

 土曜日は太宰府の方でちょびっとだけ仕事。せっかくなのでそのままひとり旅してきました。

c0038775_03556.jpg太宰府天満宮とは?
福岡県太宰府市にある神社。菅原道真を祭神として祀る天満宮の一つ。天神様のお膝元として、初詣の際には九州はもとより全国から毎年200万人以上の参詣者がある(ウィキペディアより)。
学業祈願の神社として知られ、福岡近辺に住む学生さんたちは受験シーズンになるとたいていここにお参りに来る。見頃は梅の花が咲く2月以降。




※クリックで画像拡大
c0038775_2311718.jpg梅が枝餅
太宰府天満宮へ続く参道。両脇はずらりとお土産屋さんが立ち並び、結構な賑わい。最近は海外からのツアー客(特に韓国人)が目立つ。驚いたことに、免税店なんかが出来ていたり。
 太宰府といえば「梅ヶ枝餅(うめがえもち)」。米とうるちで中に小豆あんを入れて焼き上げた餅で、なかなか美味。参道にはいくつもの餅屋があり、それぞれ微妙に味が違う。地元のひとは、梅ヶ枝餅を食べながら参道を回るんだってー。私は、茶屋で梅ヶ枝餅とお抹茶をいただきながら、梅を愛でるのが風流で好き(寒いけど)。あ、ちなみに梅ヶ枝餅の写真は撮り忘れましたのでお店屋さんから拝借。勝手に借りてすいまそーん。
参道を上りきったところを左に行くと、太宰府天満宮。右の細い道へ行くと光明禅寺へと続きます。光明禅寺見学は後ほど。

c0038775_23315579.jpgc0038775_23291166.jpg
三つの橋を通って境内へ向かいます。この橋は、太鼓橋・平橋・太鼓橋の三橋からなり、過去・現在・未来の三世一念という仏教思想を表しているとか。橋の下に広がる池には鯉やカメが生息。

c0038775_23414554.jpgc0038775_23404585.jpgc0038775_2350392.jpg
手水舎で身を清めたら、あの楼閣をくぐります。

c0038775_23593358.jpg
本殿に到着。マズはお参り。お願い事は数知れず・・( -人-).。oO
おみくじ(1回100円。値上がりしていやがる)も引いてみました。
c0038775_065363.jpgc0038775_0274545.jpg
うひょ~、大吉!、、って、今年もあと2ヶ月半ですけど。。とりあえず、結んでおきました。

c0038775_0324266.jpgいろいろと歩き回り小腹が空いてきたので、参道に戻って買い食い。イカ天。チーズと迷ったけど、こっちもウマーイ( ´∀`)♪
そうそう、太宰府では梅ヶ枝餅の他に、焼きちくわなんかも売られています。焼きちくわは「見通しがよい」ということで、合格祈願の縁起物として売られてるそうです。

次は、ワビサビを求めて光明禅寺へ行ってきました。

つづく。
[PR]
by pinoccory | 2007-10-16 00:45 | おでかけ

福岡人の過疎ブログ。5年ぶり~!


by pinoccory