TOUR 2008 L'7~Trans ASIA via PARIS~パリ公演生中継ハプニング★ライブ

 ボンジュール!小倉から戻ってきました。

なかなかのハードスケジュールでしたが、映画館で見るライブもなかなか面白かったです!

今回見に行ったのは、、、
TOUR 2008 L'7~Trans ASIA via PARIS~パリ公演生中継

ラルクのParis Liveを、日本時間5月10日深夜(てゆーか午前3時)に日本全国5ヶ所のシネコンにて同時生中継。海外コンサートの同時生中継は世界初!なんだそーです。

最初はみんな、映画館だしね、、、って感じでライブ始まっても
映画を見るみたいにおとなしく座って見てたんですが、途中から係りの人が
(フツーのライブみたいに、立って騒いでください)みたいな感じでジェスチャーを
出していたので、それからは立って応援する人が多かったです。

曲目はシングルのわりとテンポのいいやつが多かった。
フランスではまだそんなに知られてないから、そーゆう選曲になったのでしょーか。
私はもっとバラードも聞きたかったぜ。

ライブはメンバーがカタコトのフランス語でMCをしたり、hydeがやたら投げキッスをしたり、kenがぎこちない手つきでキーボードを弾いたり(いつものごとく、ドラムもちょっと)、tetsuがバナナを投げたりと、いつもとなんら変らぬラルクのライブだったのですが、、

しかし、そこで事件はおきた!!



 それは、kenのMC(フォアグラが美味しかったとか、なんとか。フランス語で話してたので内容はさっぱりでした)が終わってSEVENTH HEAVENを歌い始めた頃。

hydeの目が探してる・・なに・・?あれっ、、、

kenがいない・・(笑)

そう、kenがいないんですどこにも。あれー、どこいったんだろ??トイレ??なんて思ってたら、曲ストップ!!あ~あ、歌いなおし??(笑)kenどこいっちゃったんだよー!なんてみんな笑ってるうちに、hydeの「sorry!」という声を合図にメンバー全員ステージから退場!ええええ、マジで????なんで??会場、一時騒然ですよ。


で、しばしの放置プレイの後、フランス語、英語、日本語の順でアナウンス。

「トラブルが発生したので、一時公演を中断している。解決したら公演を再開する」とかなんとか。

えええええ、トラブルって??ken大丈夫なん??
ファンのひとたちはねー、みんな心配してましたよ。不安そうに、kenどうしたのかなって。

中断して15分くらいたった頃かな??
再びメンバー登場!kenは相変わらずニコニコ笑いながら、「ごめーん、トイレで『大』してた!」的なことを英語で釈明して、無事ライブ再開。
すべての公演が終わった後にhydeが「日本のみんなは何がなんだかわからんかったやろーから、、、」といって「さっき、kenちゃんぶつけてしまって、、、骨は大丈夫みたいやけど・・・今日お酒はちょっとだけやな」と、いうようなことを説明してくれたのでした。

へー、ちゃんと説明してくれるんだー。いいですね、ちゃんと説明してくれるって。
kenも大事に至らなくてよかった・・!でも、もうそろそろいい年なので気をつけてほしいね(^^;)
今回の件で、また少しラルクが好きになりました♪
[PR]
by pinoccory | 2008-05-10 09:15 | おでかけ

福岡人の過疎ブログ。5年ぶり~!


by pinoccory